FC2ブログ

GARMIN VivoActive J HRを購入しました

タイトルじゃなんのこっちゃって感じですが・・

これです

DSC_0272.jpg

光学心拍センサー内蔵GPSスマートウォッチ 自転車乗りなら誰もが憧れるGARMIN製

腕に巻いてるだけで心拍や歩行数、階段上った回数、消費カロリーなどを出してくれます。

私の目的はサイコンとして使いたいために買いました。これ単独でサイクルログは完璧なまでに算出してくれます。

Screenshot_2016-07-08-14-10-16.png

GPS内蔵なので、走った距離、ルートをGoogleMapに表示、獲得標高、消費カロリーまで出ます。
走行中もリアルタイムでスピードや心拍数が見れます。腕を見ないとダメですけどね。

Screenshot_2016-07-08-14-11-24.png

スマホアプリのGarmin Connect mobileで詳細なデータを見ることができます。
どの時間に一番心拍が上がってるか・・ つまりここで高速走行もしくは坂を上ってたってことですね。
私の場合、何もしてないときは70~90ぐらいの心拍数、自転車で走ってるときは140前後で坂上るときに180ぐらいまで上がるみたいですね。200とかになったらヤバいってことかな。そんなにがんばらないけどね。
プロでもないのにこんな数値見てどうすんの?って言われたらそれまでですが、こういう数値に出るだけで面白かったり
自転車乗るモチベーション上がるものです。

今使ってるサイコンがキャットアイのストラーダスマートってやつなんですが、センサーだけでも使えるんですが、
これと同じようにルート測定や獲得標高出そうとすると、スマホ側のGPSを使わないといけないのです。
で、スマホにつながず、VivoActive単独で計測できるようになったのでバッテリーをまったく使わなくなりました。
帰ってきたらVivoActiveからスマホにデータを飛ばすだけ、しかも自動で一瞬で行ってくれます。
おまけに今まで使ってたStravaっていう総合管理アプリにも自動でアップロードしてくれます。非常に便利です。
ストラーダスマートはセンサーのみの計測モードで使うことにします。
いずれはサイコンそのものもGARMIN Edge520Jあたりにしたいですね。
ぶっちゃけこれがあればいらないですが、走行中に心拍も見たいって人はサイコンも変えたほうがよさげ。

saberyagai11

初だったのでちんたら浄土ヶ浜まで走ってみました。想像以上に正確なデータが取れてびっくり
腕に巻いてるだけで心拍計れるってのも何気にすごいですよね。乳バンド巻かなくていいんですよ。

あとバッテリーのもちが恐ろしくいいです。そして充電が速攻終わります。
何もしなければ1週間は持つ模様ですね。

もちろん時計としても使える上に、電話やメール、LINE、Facebookなどとも連動して、腕が震えて通知してくれます
これはすげー便利
時計はGARMINのアプリセンターから様々なフェイスを選んで設定できちゃう。逐一追加されていくみたいです。

ぶっちゃけるとこれ一個あれば自転車側のサイコンも不要じゃないかってレベルで便利です。
憧れのGARMIN社製品を1つ手に入れたという満足感とともに、皆さまにも大変おすすめできる一品です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とらねこ様

Author:とらねこ様
ジャンル:ゲーム批評&自転車ブログ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
過激ろぐ 熱烈ファンの数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる